交通事故によりCRPSタイプⅡ発症。そしてDIHSにもなり・・・。そんな私を支えてくれてる愛犬達。また愛犬達と一緒に走る夢は持ち続けながら・・・


by bomber-run
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

病院納め

年内の通院も今日で終了。
やっと年末なんだと実感。って、もう2日しか今年はないぞ(><)
足のリハをされてる時、「いてぇっ!」とかは、いつも少々言ってしまうのだけど、今日は「いたいいなぁっ!もうっ!」とまで、反射的に言ってしまい、「すみませ~ん」と反省。主治医は「いいんですよ~」と笑ってくれた。いたいんじゃ!とか、暴言まで言ってしまわなくてホッとした(爆)。持続してる痛みや痺れには、いちいち痛いだの口にしないけれど、鋭い電撃なんかには、思わずイテッと声になってしまう。口にガムテープを貼らないとなぁ(爆)。普段、突然イテッと声が出てしまうため、まわりの人もビックリさせてしまうんよね。昔は、そんな鋭い痛みのたびに、足がどうにかなったんじゃなかろうかと確認したりしてたけど、慣れってすごいもんで、イテッと言ってしまった後は何もなかったような私に戻る。
こんな痛みには、てんかんの薬が効くことも多いわけだけど。。。
そこで、薬の話になった。やっぱり皮膚科から薬はアレコレ使わないように指示が出てるようで、ダメなようだ。レーザーを受けに行ってるリハの先生から、足の主治医の先生が許可してくれたら、足浴のリハをやってみたいと言ってることを伝えると、それも良くないとのこと。足を泡風呂に入れるのは、私も見てるだけで恐ろしいけど、来年からチャレンジしたいと思ってたんだけどなぁ。約2割の患者さんは、逆効果とのことで、まさしく私。シャワーを浴びた後は焼け焦げた足になり、バリバリ痛い。
結局、体の保温には腹巻しときとのこと(爆)。何かで温めてもシモヤケになってしまうし。最近、右膝までも変になってきてて、それは、ご機嫌にまかせるしかないようで。
右肩も首もきっついし。左膝も腫れてイテテテで、どこかにつかまらないと立ち上がれないので年末の掃除も、まともに出来てないし。
ダメ出しな年末の体だけども、明日は、ちょっとでも掃除するぞ~!
なんだかんだで退院して3ヶ月。再発せずにこれてることだけでも良かったとしよう。来年は、良い年にしたい。何としても!。みなさんにとっても、良い年でありますように。良い年にしましょうね♪
[PR]
by bomber-run | 2007-12-29 23:47 | 日記

転びかけセーフ

先日、派手にコケかけたがセーフ!
久しぶりの友人と楽しく電話で話し終え、携帯を充電していた。
そしてトイレに向かって歩きだしたとき、左足に携帯がからまった。めーっちゃ焦った。瞬間的に、もうダメだぁと思ったけど、ケリを入れて左足着地。おお!振りほどけた!感動した(爆)
しばらくは、マジやばかったなぁと、座りこんでた。そして携帯を見るとバラバラになり電池パックが行方不明。どこにもない。冷蔵庫の下にまで飛んでいった?!旦那が帰ってきたら冷蔵庫の下を見てもらおうと思ったけど、携帯の電源オフって、なんか落ち着かず(^^;。覗き込んでみたりして結局見つけた。そんな体勢をしたりしたからか、それから体が辛いのなんの。ここ数日、あんまり歩いたりしなかったせいか、そのおかげで右足のシモヤケは治ってきた♪さくらんぼみたいな指だったのが、しおれたアメリカンチェリーになってます。でも、冬はまだまだ。またシモヤケがワサワサ発生するんでしょうけど(--;
[PR]
by bomber-run | 2007-12-23 01:26 | 日記

きっついなぁ

季節のせいでしょうか、体がきっついですねぇ。。。
眠剤なしで眠れるようになっていたのに。だめだこりゃ。
年末がせまり、やんなきゃいけないことドッサリなのに。
こんな調子じゃ何も片付かない。
気持ちだけが焦る。ついて来て下さい体!
[PR]
by bomber-run | 2007-12-16 05:33 | 日記

なんてこった。。。

遠方にいる父母達にDIHSを説明するのに、何か良いのないかなぁと検索していた。医療側からの説明が分かりやすいので、プリントアウトして見せれば良いなぁと思って。CRPSも、説明されてるいるHPをプリントアウトして見せたら、ある程度、理解してもらえたようだし。
そして8月に「週刊朝日」にDIHSの記事があったことが分かったので、私も見てみたかったし、取り寄せてみた。
皮膚科学会のHPでDIHSのことを説明している先生が記事に登場されていた。
記事には患者Aさんが、体の異変に気づき内科を受診するも水ぼうそうと言われ、総合病院の皮膚科へ行ったらプレドニン20ミリで治療されたがリバウンド。そこでAさんはインターネットで情報を集めて大学病院に行きDIHSと診断されステロイドパルスと人免疫グロブリン製剤の投与と大変だった経過が載っていた。
そこらの病院では診断がつかず無知というところ、CRPSに似てるなぁとつくづく思った。もたもたしていると命にかかわるというのに・・・。
そして記事の終わりのほうの先生のコメントを見て、かたまった・・・
私は、ええっ!?と、、、しばらく放心状態だった。
そこには、こう書かれていた。
「DIHSになった人は、数年たってから全身性エリテマトーデスや強皮症(どちらも多臓器障害を起こす自己免疫疾患)、Ⅰ型糖尿病を高率に発症することが分かっています。その予防のためにも経過観察を続ける必要があります」
高率に・・・って。分かっています・・・って。えええええ(><)
DIHS研究の最先端の先生が言ってるのだから、そうなんでしょうけど。。。
こわい。。。マジこわい。

ニコニコへらへらと無事に皮膚科の受診は終了した。最後に皮膚科の先生は足の主治医に手紙書いとくって言ってたけど。足の主治医に経過観察もしてもらってるようなもんだわね(^^;。再発しやすいらしいから、薬に要注意と疲れをためないようにするとかして、そこは気をつければ良いと思ってた。そんな恐れもあるなんて知らんかった。。。
なんてこった。。。
[PR]
by bomber-run | 2007-12-10 01:40 | 日記

師走

クリスマスや年末に向けて楽しげな雰囲気いっぱい。
街もテレビも、どこもかしこも・・・。
ホントは私も好きなんだけど、お祭り騒ぎ。
しか~し、今年も昨年同様、色んなことスッキリしてないから悶々だ。
今年は、DIHSを発症入院騒動。病気が一つ増えてしまった。
CRPS(複合性局所疼痛症候群)
DIHS(薬剤性過敏症症候群)
どちらも認知度、なし。
どちらも発症する人は、すごく少ない。
どちらもしっかり解明されてない病気で、悪化したり再発する恐れがある。
でも、誰にでも起こりえるんだよなぁ。
ごくまれに・・・ってのは、ごく少数でも、ありえるんだからね~。

年末ジャンボ、買わなくちゃ。買わなくちゃ当たらない(笑)
すご~く、まれな高額当選をゲットさせてぇ~!

今年は振り返っても、良い年だったとは言えないなぁ。
来年に期待しよう。まだ今年は残ってるっちゅーねん(^^;
毎日毎日、とりあえずレーザーをあてる日々で今年も終わりそうだな。毎日病院へ行くというだけで大忙し。私にとって師走なのかもね。
[PR]
by bomber-run | 2007-12-06 12:30 | 日記