交通事故によりCRPSタイプⅡ発症。そしてDIHSにもなり・・・。そんな私を支えてくれてる愛犬達。また愛犬達と一緒に走る夢は持ち続けながら・・・


by bomber-run
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

枝豆

我が家の冷凍庫には、枝豆いっぱい。私は枝豆が大好きです。
なんで今、いっぱいあるのかというと、入院する前に肝臓に良いといわれる豆類を買い込んでいたからです。だるすぎて料理する気力もなく、そのまんま食べれる食材を買い込んでました。だけど枝豆も口の中が痛くて食欲もなく食べずにそのままで・・・。豆腐は醤油が辛くて、そのまま冷奴で流しこんだりしてました。
そんな感じでしたので、我ながら相当キツイ体調だったんだなぁ。だけど、お願いだからあと数日、体調がもって欲しいと願いながら過ごしていました。その時、お隣に昨夏に引っ越してきたTさん家のパパさんが危篤だったのです。Tパパさんは3年半前に交通事故にあい、ずっと病院で寝たきりでした。療養型病院に入院するために引越しされてきたのでした。そしてTママさんとは打ち解けあい、励ましあい、買い物にも連れていってもらう日々。どれだけ支えられて救われていることか感謝でいっぱいです。ガーデニングも一緒に楽しんで、自然とリハビリにもなっています。Tさんの娘さんが学校へ通える場所でパパさんのいる病院まで行ける場所ということで、ここへ引越しされたそうですが病院までは2時間はかかります。どうにか生活スタイルに慣れてきたところでしたが、パパさんの容態が悪くなってしまったのです。Tさん家にもワンコ達がいます。Tママさんを支えてくれてるワンコ達。「もしもの時は、鍵預けるから頼むね」と、約束していました。私でなければ、Tママさんも安心できない。Tママさんに家のことは安心してパパさんの傍についていてもらいたい・・・。何で、こんな肝心な時に、私の体調が悪くなっとるんじゃ!と、悔しくてなりませんでした。そして残念なことにTパパさんが永眠されたと連絡がありました・・・。
マジ体調やばそう・・・で、近くの総合病院に行き血液検査をして点滴(ソルコーテフ)をされると、すぐに体調がラクになりました。Tママさんに「お疲れ様。パパさんワガママいっぱいでママさんを困らせたけど、今は全部分かって感謝して、これからずっと見守ってくれるから・・・」と手を握り合っていっぱい一緒に泣きました。点滴のおかげで、Tママさんに、しっかりして会うことが出来ました。


眠れぬ夜に、ちょこっと更新しようかと思ってタイトルを「枝豆」にしてたのに、内容が違う方向へ行ってしまった(^^;
今は、美味しく何でも食べれるようになり、食べすぎな毎日です。食べすぎのせいか、先日の血液検査では中性脂肪がドーンと上がってしまってるし(汗)
入院してた病院では、たまに美味しそうな病院食の時があり、しっかりその時は食べれるまでに回復してたのでラッキーでした♪



d0087189_3581535.jpg
[PR]
by bomber-run | 2007-10-12 04:12 | 日記